ロンドン|LONDON 旅コラム

【旅コラム|ロンドン編③】ロンドンへ向かう機内にて。そして、ついに、ロンドンに到着|19歳、初めての海外一人旅

ロンドン一人旅 バックパッカー ちょっと疲れた アラサー 女の子 イラスト 漫画 四コマ 女性

前回のお話

バックパッカー 初めての一人旅 ちょっと疲れた アラサー 女の子 イラスト 漫画 四コマ 女性
【旅コラム|ロンドン編②】出発前夜|19歳、初めての海外一人旅|過去の日記の書き写し

続きを見る

この日記は19歳の私が書いていた手書き日記からの書き写しです。

19歳ー!きゃー!

情報が古い部分が多々あると思います。
実際にお出かけの際にはご注意ください。

 

19歳、初めての海外一人旅。

行きの飛行機の機内にて

飛行機がついに飛んだ

 

アシアナ航空に乗っている

JALとANAじゃない

アシアナ空港

だけど日本人がわりといる

 

今これは飛行機で書いてる

 

機内食は韓国のお弁当っぽいやつ

 

パンはパサパサしてたけど

全体的には美味しい

 

韓国人CAさんはみんな美人でチャングムに似てる

 

「コーヒーはいかがですか?」と
日本語で聞いてくれた

 

「恋はいかがですか?」に聞こえた

 

そんなわけないけど

 

まずは、韓国にて乗り継ぎ

 

韓国で乗り継いだあと

今度は機内食でプルコギが出た

 

美味しい

嬉しい

 

ロンドンに向かっているのに

韓国にも寄り道できた

なんか嬉しい

キムチは辛かった

 

私は通路側

韓国からロンドンは長いのでトイレが心配で「アイルシート」をお願いした

 

隣にヨーロッパ風カップルが座ってる

果てしなく美男美女

 

彼氏が窓際で

全然窓を閉めてくれないので眩しい

 

 

でもそんなことより

通路を挟んだ反対側の中国人風家族の個性がすごい

 

かなり自由な家族

とくに息子が好き放題している

 

機内で寝ている家族

面白い姿勢で寝ている息子

 

前の人が座席を倒したらどうなるんだろう

まだ小学生くらいかな?

見てて飽きない

かわいい

 

 

あー

なんかちょっとお腹すいてきた

 

と思ったら

 

小さなハンバーガーが出てきた

嬉しい

 

イギリス時間の4:30

魚が出てきた

とても辛い

韓国っぽい

 

私のまわりに日本人がいない

私が今まで日本人以外だけに囲まれたことってあったかな?

たぶんない

 

英検のスピーキングの試験の時
ネイティブの先生と二人っきりになった時くらいじゃないかな?

あっ留学生と一緒に行動したこともあったか

でも二人じゃなかったな

 

あぁ本当に
もう日本じゃないんだ

空港で見た夕焼け

空港で見た夕焼け

 

ヒースロー空港に到着

寝たり映画を見たり絵を描いたりして無事ロンドンに到着した

深夜着の飛行機でタクシーは危ないかなと思っていたので

メトロに乗ろうともともと調べておいた

 

メトロに行くと衝撃

 

ストライキ・・・

 

どうしよう

今日に限ってストライキ

 

ストライキがあるなんて考えてもいなかった私

 

駅に入ろうとした瞬間

ガードマンか警察の人に止めらる

「NONONONO!」

こっちのセリフだよ

 

どうしよう

真っ暗だし

 

それで思い出した

空港に着いたら電話してってお母さんに言われてた

 

とにかく家に電話をしなくちゃ

 

だけど

何度やっても

国際電話のかけ方が

上手くいかなくて

日本には繋がらなかった

 

泣きそうになった

 

宿に電話しないと

遅くなったらキャンセルにされてしまうことがあると書いてあった

 

ホテルには電話できた

 

自分の名前を伝えて
「アイムゴー」とだけ言った

 

通じたのか・・・

怖かった

 

とにかくホテルに行かなきゃ

 

でも

どうしよう

真夜中だ

 

もう一か八かタクシーに乗るしかない

交渉してタクシーに乗った

 

感じの悪い女っぽくした

ニコニコしたら良くないとなんとなく思って

 

タクシーに乗った時
襲われるかもしれない・・・と思っていたくせに

いつの間にか寝ていた・・・

 

自分って結構図太いなと思った

 

運転手さんは

荷物を降ろしてくれた

 

良い人だったのかも

ごめんなさい

 

ホテルにチェックインした

 

 

理由は不明だけれど

ロビーに寝ようとしている人がいたので

電話した英語が通じていたのかもしれない

 

良かった

 

ホテルの人が何を言っているのか
よく分からなかった

3階までスーツケースを運んでくれた

なかなかドアから出ていかないので

チップだとすぐに分かったけれど細かいのがなくて大盤振る舞いしてしまった

「明日渡します」

とか言えない自分が悔しい

 

とにかく疲れた

今日はもう寝よう

 

 

家には電話出来なかったな

お母さん心配してるだろうな

でも

どうしようもないし

 

ごめん・・・

 

私は大丈夫です

 

ホテルも安心できそうな感じ

地球の歩き方に乗っていたホテルだし

まぁ大丈夫でしょう

 

おやすみなさい

 

明日、早起き出来たらしたい

 

この日記は19歳の時に書いていた手書き日記からの書き写しです。

過去の自分を振り返り、率直に自分に驚く。
怖いもんなしだったんだなぁと。

今は一人で初めての国に行く時、必ず昼到着の飛行機を選ぶし、もし遅れて夜になったら空港泊とか空港ホテルに泊まるように気をつけている。

それにしても今はスマホがあるから本当に簡単で安全だな。

お母さんもどれだけ心配していたことか・・・

申し訳ない。

 

次のお話

ロンドン一人旅 ちょっと疲れた アラサー 女の子 イラスト 漫画 四コマ 女性
【旅コラム|ロンドン編④】1日目、人生最初の海外一人朝ごはん|過去の日記の書き写し

続きを見る

Copyright© 鈴木みろ|miro suzuki , 2020 All Rights Reserved.