ジョージア|GEORGIA ブログ|日々のメモ 旅コラム

旅コラム・カズベキ②|トビリシ駅到着。トビリシ駅からバスステーションへ【ジョージア滞在日記】

ジョージアのチョ距離列車。綺麗

前の記事

ジョージアバトゥミのセントラルステーション
旅コラム・カズベキ①|バトゥミからトビリシへ列車で5時間【ジョージア滞在日記】

続きを見る

 

トビリシに着く10分前

入り口の近くから通路にかけて行列が出来る

私はとくに急いでいるわけではないので座席に座ったまま窓の外を見つめる

 

列車が開くと同時に子供が飛び出す

到着を待ち侘びていたお父さんに子供が飛びつく

お父さんも子供もためらいなく力一杯抱きしめ合う

子供の荷物と自分の荷物で完全に伸びきった腕を痛めながらお母さんが遅れて合流する

お母さんも人目をはばかることなく抱擁の渦に身体を預ける

親の身体の隙間に子供を挟んだまま

両親がキスをする

 

海外にいるんだなと思う光景

 

なんだか少し泣きそうになった

 

トビリシの駅

ジョージアの首都のセントラル駅なのに無駄がなくて、ホームには特に何もない

改札もないので出るのも入るのも簡単になっている

 

折り返し電車に乗って、これからバトゥミに行く人たちは既に水着なんじゃないかというくらい薄着で、パラソルを持っている人までいる

トビリシから持参するのか・・・

 

ホームを歩いていると小さな声で「タクシー?」と言われる

自分から話しかけてくる人は大体の場合とても高額

きちんとタクシー乗り場から乗ったほうがいい

 

とてもお腹が空いていたのでトビリシ駅の近くにあるパンスタンドでチーズのパンを買って食べた

美味しい

どんなに熱々でもビニール袋に入れてくれる

 

トビリシ駅にはわりと綺麗なトイレがある

駅ビル?の地下にある

0.5ラリで入室可能なシステムでお掃除が行き届いている

トイレットペーパーもちゃんとあって有難いな

 

トイレを済まして地下から街に出る

一階から外に出るよりも人が少なくていいかも

 

それにしても、トビリシの街はみんな忙しそう

どこの国でも首都って忙しいもんなんだな

 

さて次はカズベキだ

カズベキに行く方法は

①ミニバス(マルシュートカ)
②観光バス
③乗り合いタクシー
④専用タクシー

 

私は超!車酔い

しかも数日前に腰をやってしまっている

 

ということで、カズベキまでの移動は④のタクシーと決めていた

ジョージアではタクシーが本当に安くて有難い

近距離ならアプリで呼べちゃう

 

でも今回はカズベキ行きのタクシー

タクシーを探すために、バススタンドに行かないといけない

 

トビリシのバスステーションはとても難しい

前にムツヘタに行く時に行ったけれど、

行き先の場所など全てジョージア語だし、人に聞いて場所を知るしかない(たぶん)

人がたくさんいて、色々と教えてくれる人がたくさんいて、ありがたいんだけど、気付いたら同じところを何回も歩いていたりする

 

今回はうまくいくといいな

Copyright© 鈴木みろ|miro suzuki , 2020 All Rights Reserved.