上の空の上

上の空の上|第15話|大切な人を看取った記録|015

uwanosora015

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘みたいだ
あんなに丸っこい
貴方が
こんなに小さく真四角に収まってしまった

でも
やっと
コーラ
飲めるね

しかも
思いっきり冷えたやつ
こんなに飲めないわよーて言いながら
飲み干すんでしょ?

うなぎも
餃子も食べ切れないほど買っておいたよ
奮発して高島屋のやつにしたんだ

あんみつも
わらび餅も
これからは
いくらでも
クリームかけていいんだって

そうだ
日帰り旅行なんて言わないで
海外旅行に行こう

それからまた犬も飼いなよ
こっそり教えてくれた
あのダサい名前つけてさ
今度は反対しないから
どこにでも連れていこう

ねぇ

無視しないで
何か言ってよ

おろしたてのスプリングコート
柔らかい薄手のストール

編みかけの編み物

洗剤の買い溜め
紙袋のストック

貴方の気配に
支配されて
気が緩む

あぁやっと
貴方と私の
2人きり

身勝手な私は
わざと貴方に聞こえる声で泣く

私が旅立つ日
貴方は笑顔で見送ってくれたのに

いつまで泣いてんの

怒ってうんざりして
まだここにいたらいい

貴方にまだここにいてほしい

それから
少ししたら梅雨が明けた

すぐさま
自己顕示欲の強い
太陽が割り込んでくる

あんなに待ちわびていたのに
あまりの暑さに
うんざりする

私はやっぱり身勝手だ

Copyright© 鈴木みろ|miro suzuki , 2020 All Rights Reserved.