上の空の上

上の空の上|第4話|大切な人を看取った記録|004

uwanosora004

 

 

私の他愛もない日常に

貴方が望むことの
殆どが詰まっていて
私は後ろめたい気持ちになる

口癖のように
旅行に行きたいと呟いていたのに

いつのまにか

どこか行きたい
家に帰れればいい
少しでいいから外の空気が吸いたい

みるみるうちに
何かが遠ざかっていく

部屋の隅っこで
貴方のお気に入りのペタンコ靴が
お行儀良く
ずっと待っているんだよ

Copyright© 鈴木みろ|miro suzuki , 2020 All Rights Reserved.