ルルのおばあちゃん

ルルのおばあちゃん|第1話|猫とおばあちゃんと孫娘のなんてことない日々の話

ルルのおばあちゃん

昨年、色々なことがあって

日常こそが奇跡なんだなぁと

より強く実感するようになった。

 

だけど

「日常」はあまりにも「日常」で

淡々としていて

儚くて

記憶の本棚の隅の方に

追いやられやすく

 

気付けば

どこかに紛れ込んで

いつの間にか置き場すら忘れてしまう

 

だけど失った時

すがりたいのは「日常」

すぐ側にあった手の届く日々。

 

 

こんなに大切だと痛感していても

私はいつかきっと

少しずつ忘れるでしょう。

 

 

だから今のうちに描いておくことにした。

 

描きながらニヤニヤと、愛されていた記憶を辿る。

なんて愛しい時間なんだ。

 

もう20年近く前の出来事なのに
まるで昨日のように蘇ってきた。

 

一つ残らず描くなんて難しいけれど、

一つでも二つでも多く描き残しておきたいな。

 

とにかく私は

おばあちゃんが大好き。

 

 

登場人物

おばあちゃん

優しくてお料理が上手。
口癖は「うふふ」と「あらら」
母方の祖母。孫たちから「ルルのおばあちゃん」と呼ばれていた。

ルル

おばあちゃんのおばあちゃん猫
ミケネコ
私が生まれた時にはすでにおばあちゃんの家にいた
何をしても逃げるけれど怒らない

みろちゃん

私の小さい頃。
運動が苦手でお菓子が好き。
太り気味。
母が忙しい時に祖母の家にいた。

 

YOUTUBEにて「ルルのおばあちゃん」第1話をアップしました。

嬉しいです。

ぜひご覧ください。↓

Copyright© 鈴木みろ|miro suzuki , 2020 All Rights Reserved.